top of page
  • 執筆者の写真JC izumo

「JOIN US~みんながつながるカラフルライフ~」



2023年10月14日(土)、稲佐の浜からキララ多伎までの海岸線にて一般社団法人出雲青年会議所 ひとづくり事業「JOIN US~みんながつながるカラフルライフ~」を開催いたしました。




メンバーは早朝からキララ多伎駐車場に集合しました。

はじめに、理事長 金村英俊君よりご挨拶をいただきました。

つづいて、ひとづくり委員会委員長 和田 健哉 君より、本事業の趣旨説明並びにルール説明が行われました。

本事業では出雲青年会議所のメンバー数名でチームをつくり、稲佐の浜をスタートし、キララ多伎を目指して歩いていく中で様々なクエストをクリアしながらゴールを目指します。この中で自らの個性を認め、そして他者の個性を尊重できるようになることをメンバーへ共有しました。



スタート地点である稲佐の浜へ移動し、ゴールのキララ多伎を目指してチームごとに歩き始めました。



クエスト①ではチーム対抗で綱引きを行い、まずは結成されたばかりのチームワークを確認しました。









つづいてクエスト②では砂山作りを行いました。班で2名の参加メンバーを選出し、誰がこのクエストに向いているかチームで話し合い、それぞれの個性をはじめに認識していただく機会としました。






各チーム、昼食会場である差海へ到着しました。道中で行われるトーキングゲームの効果もあり、チームの雰囲気も出発前より良く、昼食会場へ到着する頃には各チーム一体感が生まれていました。

昼食会場では、クエスト③クイズ、クエスト④釣り、クエスト⑤ゴミ拾い、クエスト⑥調理に挑戦していただきました。クエスト③は午前中のトーキングゲームでメンバーのことをどれだけ知ることが出来たかを確認するため、全員参加でクイズを出題しました。クエスト④~⑥は参加者をチームで選抜するクエストでしたが、どの参加者も真剣にクエストに挑んでいる姿が見られ、自身の個性を再認識し、それぞれが他者の個性を再認識する機会となりました



昼食会場を後にして最初のクエスト⑦はビーチゴルフでした。午前中に行った砂山作り同様に2名の選抜になりますが、誰がこのクエストに向いていそうかチームで話し合

い、今までの体験を踏まえて自分が他者からどう思われているか、他者と見解

の相違を実感する機会としていただきました。




おまけクエストとして用意していたフォトスポットチャレンジを全チームクリアし、WINDY FARM ATMOSPHEREで最後の休憩をしました。




ゴール目前、最後のクエスト⑧は全員参加の砂浜自転車です。チームメイトとの関係性が深まった中で、助け合いながらクエストを実施し、メンバー同士の絆を確かめ合いました。





全チーム脱落者が出ることなく、キララ多伎のゴールに到着しました。到着後、キララコテージにて本日の振り返りを行いました。



夕食会場では順位発表が行われ、昼食会場に最後に到着したリーダー大野禎史君率いるチームが見事逆転優勝を果たしました。




最後に全員でキャンプファイヤーを囲み、チームで行った振り返りの発表を行い、皆で若い我等を熱唱して本事業は終了しました。

本事業を通じて、愛を持った関わり合いの中で、メンバーは自分の個性を見つめ直し成長することができ、他のメンバーの個性を尊重することができる機会となりました。メンバー同士の絆がより強固となり、今後の青年会議所活動でお互いを尊重し合いながら日々の活動に邁進してまいります。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3月例会

Comments


bottom of page