top of page

第10回野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所

2024年5月26日(日)、出雲大社神苑相撲場にて第10回野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所を開催しました。

今年で10回を迎えた野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所は、出雲市内の小学1年生から6年生を対象とした、相撲発祥とされる出雲の地で行われる相撲大会です。相撲という相手との勝敗が付く競技への挑戦を通じて、自ら前への一歩を踏み出し行動する気持ちと勇気を抱いて欲しいと思い設営を行いました。

大会は、総勢97名の小学生による各学年別トーナメント形式で行いました。


開会式では、出雲青年会議所 理事長 江角彰則 君が、本大会の大会長として挨拶を述べました。挨拶では、本大会で優勝経験がある大相撲佐渡ヶ嶽部屋の琴布野関からの「歯を食いしばって最後まであきらめず相撲を取ってください」とメッセージが紹介されました。


次に、各学年の代表が力強く選手宣誓を行いました。


野見宿禰神社に祀られている野見宿禰は、相撲の開祖とされていることから、出雲は相撲発祥の地といわれています。出雲の魅力を参加者に伝えるとともに、本大会の成功を祈念するため、野見宿禰神社に参拝し、お話を伺いました。


本大会は男女ともに熱戦が繰り広げられました。ご兄弟や友達と一緒に参加した子供たちも多く、一生懸命応援をして、試合の結果にともに喜び、悔しがる姿が見られました。


また、本大会では高校生と大学生の方にボランティアとして、大会運営に参加していただき、子供たちの着替えや食事の配布、土俵回りの補助など多くの場面でご協力いただきました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!


大会の終了後には、食事としてちゃんこ鍋とおにぎりを振舞いました。本大会でのちゃんこ鍋の振舞いは、新型コロナ禍の期間に休止していましたが、久々にご提供でき、子供たちやご家族の方から多くの笑顔をいただけました。


大会の最後に4年生、5年生、6年生は出雲大社本殿に参拝し、拝殿前で土俵入りを行いました。


相撲には子供たちにとって、相手に対する敬意、挑戦する勇気、勝つ喜びや負ける悔しさ等、たくさんの成長する機会となる要素が含まれます。参加した子供たちは、緊張しながらも勇気を持って相撲競技に挑み、勝ち負けする中で「楽しかった」「負けて悔しいから来年リベンジする」といった声がありました。保護者の方からも「子供の成長を感じられるいい機会だった」ご声援をいただきました。

我々、青年会議所メンバーも設営を通じて子供たちが真剣に相撲に取り組んだり、試合で負けて涙したりする姿や、その様子を見守ったり応援する保護者の方の姿を見て、子供たちの成長や地域へ貢献する実感を再確認する機会となりました。


今後も、野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所では地域に根差した大会運営を行い、子供たちの健やかな成長のため、より良い大会を目指してまいります。



第10回野見宿禰わんぱく相撲大会 出雲場所の結果は以下の通りです。

一年生の部

優 勝 遥堪小学校 吉廻 奏志(よしざこ そうし)君

準優勝 荒木小学校 和田 優愛(わだ ゆあ)さん(女子成績優秀者)

三 位 神西小学校 今岡 錬志(いまおか れんし)君

三 位 荒木小学校 藤田 琴菜(ふじた ことな)さん


二年生の部

優 勝 高松小学校 中島 楓斗(なかしま ふうと)君

準優勝 長浜小学校 矢野 英(やの はな)さん (女子成績優秀者)

三 位 大社小学校 宇家 旭飛(うや あさひ)君

三 位 さくら小学校 福田 結吾(ふくだ ゆいご)君


三年生の部

優 勝 荘原小学校 石橋 譲(いしばし じょう)君

準優勝 四絡小学校 仲田 俐紀(なかだ りき)君

三 位 平田小学校 曽田 三櫻(そた みおう)君

三 位 荒木小学校 藤田 詩菜(ふじた うたな)さん(女子成績優秀者)


四年生の部

優 勝 北陽小学校 佐藤 優心(さとう ゆうしん)君

準優勝 荘原小学校 安岡 来優(やすおか なゆ)さん(女子成績優秀者)

三 位 高松小学校 九矢 愛梨(くや あいり)さん

三 位 遥堪小学校 住田 大哉(すみだ ひろや)君


五年生の部

優 勝 塩冶小学校 珍部 翔太(ちんべ しょうた)君

準優勝 荒木小学校 川瀬 勧将(かわせ かんすけ)君

三 位 窪田小学校 田中 晴也(たなか せいや)君

三 位 北陽小学校 吾郷 結菜(あごう ゆな)さん(女子成績優秀者)


六年生の部

優 勝 大社小学校 大野 慎之介(おおの しんのすけ)君

準優勝 多伎小学校 石飛 悠真(いしとび ゆうま)君

三 位 塩冶小学校 馬庭 大誠(まにわ たいせい)君

三 位 北陽小学校 佐藤 優斗(さとう ゆうと)君

女子成績優秀者 荘原小学校 安岡 奏音(やすおか かのん)さん


4~6年生の男子優勝者は8月4日(日)に両国国技館で開催される「第39回 わんぱく相撲全国大会」、4~6年生の女子成績優秀者は9月22日(日)に愛媛県武道館で開催される「第5回 わんぱく相撲女子全国大会」への出場する権利を獲得しました。

引き続き、子供たちへの暖かいご声援をお願いいたします。


最後に、ご参加いただきました選手の皆さま、保護者の皆さま、出雲大社文化事業団様、後援・ご協力いただきました各団体の皆さまに深く感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。

「勇気・礼節・感謝」~心にいつもわんぱくピース!~

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page