top of page
  • 執筆者の写真JC izumo

第4回わんぱく相撲女子全国大会 新潟しばた大会

2023年9月24日(日)、新発田市カルチャーセンターにて、第4回わんぱく相撲女子全国大会が開催されました。


 出雲からは第9回 野見宿禰わんぱく相撲大会 出雲場所で女子成績優秀者となった、北陽小学校4年生 吾郷 結菜(あごう ゆな)さん、荘原小学校5年生 安岡 奏音(やすおか かのん)さん、荒木小学校6年生 川瀬 日華梨(かわせ ひかり)さんが島根ブロックの代表として出場しました。


 最初に、本大会の実行委員長 一般社団法人新発田青年会議所 桑野 孝章 君より開会が宣言されました。

 続いて、一般社団法人新発田青年会議所 理事長 若桑 正樹 君、公益財団法人日本相撲連盟 常務理事 櫟原 和明 様、新発田市長 二階堂 馨 様、浜口 京子 氏から挨拶がありました。


大会の結果

4年生の部 吾郷 結菜 さん

1回戦:みやいずチーム(静岡県)  林 楓夏 さんに惜敗(あびせ倒し)

わんぱく相撲大会初の動画判定が実施され、同体取り直しとなるなどどちらが勝ってもおかしくない接戦でした。


5年生の部 安岡 奏音 さん

1回戦:新潟Aチーム(新潟県)  長谷川 優埜 さんに惜敗(上手投げ)

1分を超える熱戦となり、何度も土俵際まで追い詰めましたが、相手の粘りにあと一歩及びませんでした。


  安岡さん、吾郷さんは、来年に松山で開催される予定の第5回わんぱく相撲女子全国大会での雪辱を誓いました。


6年生の部 川瀬 日華梨 さん

1回戦 :長野Bチーム(長 野 県)   土井 凜々花 さんに勝利(下手投げ)

2回戦 :新潟Cチーム(新 潟 県)   髙原  叶夢 さんに勝利(寄り切り)

3回戦 :神奈川チーム(神奈川県)   郭   美宇 さんに勝利(下手投げ)

準々決勝:大阪桜チーム(大 阪 府)   西尾  小夏 さんに惜敗(寄り切り)

川瀬さんは1年生からわんぱく相撲大会に出場しており、昨年の全国大会の雪辱を晴らし、見事ベスト8に輝きました。


 選手たちは全国大会という大きな舞台で各地の強豪と競い合うとともに、自分自身と向き合い、チームメイトを応援し、共に一喜一憂する中で大きく成長することができました。

 わんぱく相撲を通じて選手だけでなく、我々も勝負の厳しさ、選手の嬉しさ、悔しさ、土俵上での立ち居振る舞いなど、多くの貴重な経験させていただく機会とすることができました。

最後になりますが、大会をご設営いただいた大会関係者の皆さま、島根県相撲連盟 北村 様、選手の保護者の皆さま、お世話になりまして、誠にありがとうございました。


 今後も出雲青年会議所は、子供たちが自信や誇りを持ち、地元出雲に誇りに持てる人財へと成長するための機会の提供に努めてまいります。

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page