検索
  • 2022総務広報委員会

2022年度 3月例会

更新日:4月13日

2022年3月16日(水)出雲商工会議所にて3月例会をハイブリッド形式で開催いたしました。

JCIクリードの唱和:会員開発委員会 吉川 裕崇 君

JCIミッション並びにJCIビジョンの唱和:会員開発委員会 笛吹 勇気 君

JCI宣言文の朗読並びに綱領唱和:会員開発委員会 福田 佳典 君

理事長 森山 恵介君の挨拶では、時事についての話、我々青年会議所目指すべきこと、いよいよ近づいてきた65周年事業にむけた思いについてお話されました。

3分間スピーチでは「座右の銘」をテーマに会員開発委員会の足立明洋君がスピーチを行いました。足立君の座右の銘は「為せば成る」。ご自分の経験をもとに、笑顔でしっかりとスピーチを行いました。「足立君お疲れ様でした」

専務理事報告では、専務理事 北脇祥大君が報告を行いました。今回の報告では、島根ブロックスポーツ大会についての動画メッセ―ジが島根大田青年会議所より届いており、例会参加者で視聴を行いました。

委員会報告では65周年特別委員会より、65周年記念事業についてのお願いについて登壇がありました。


また出向者報告では中国地区島根ブロック協議会総務委員会より、公益社団法人日本青年会議所 会頭 中島 土 君の会頭公式訪問について、アカデミー委員会よりアカデミー事業について事業参加のお願いについて登壇がありました。

会員消息では、理事長 森山恵介君、副理事長 金村 英俊君、吉川 裕崇君が登壇されました。

お誕生日おめでとうございます。

最後に、監事佐藤晋平君による監事講評では的確な意見をいただきました。良かった点、改善点など次回の例会に繋げて参ります。

コロナ禍ではありますが、出雲青年会議所は対策をしっかりとして例会を執り行っております。WEBで開催も可能ではありますが、集合形式でやる意味をメンバーそれぞれが感じながら、今後も事業の遂行をして参ります。

閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示