top of page
  • 執筆者の写真JC izumo

2022年度 9月例会行事「ワーク・ライフ・バランス~出雲JCから変わる男女共同参画社会~」

2022年9月16日(金)、パルメイト出雲4Fパルメイトホールにて、9月例会行事「ワーク・ライフ・バランス~出雲JCから変わる男女共同参画社会~」が行われました。

はじめに、ひと・まちネット委員会 委員長 中島 浩司 君より趣旨説明が行われました。

当日は、講師に出雲市男女共同参画センター 所長 森脇 都多江 様をお招きし、ワーク・ライフ・バランスと男女共同参画社会についてご講演をいただきました。

研修生や一般の方もお招きし、またハイブリッドで設営を行うことでより多くの方に学びの機会を提供することができました。


森脇講師から、日本社会の男女平等の現状から始まり、無意識の偏見や思い込みがもたらすジェンダー規範に捉われなくなることで、女性だけでなく男性が抱える生きづらさから解放されること、そして、その意識を持ってワーク・ライフ・バランスを見直すことで誰もが自分らしく働き続けることができる社会になることを学びました。

多くのトライアンドエラーが必要で、一律の答えや基準がないことに困難さを感じましたが、講義の内容を理解して自らと組織の成長に繋げ、自分らしく生きられるように、真剣に講演を拝聴し、メンバー一同、そして、聴講いただいた一般の方にとっても、大変有意義な時間となりました。

今回のご講演から得た多くの学びを、それぞれの職場、地域の発展の為の活動に活かし、明るい豊かな持続可能な出雲市を実現するため青年会議所活動に邁進して参ります。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3月例会

Comments


bottom of page