top of page
  • 執筆者の写真JC izumo

2023年度家族会

更新日:2023年9月13日


 2023年 8月12日(土)、出雲市内の稗原(ひえばら)コミュニティセンター、ならびに稗原小学校において2023年度家族会を開催しました。2023年度家族会では「Thanks a million ~スマイル満開!ドカンと咲かすフラワーズ~」をスローガンに掲げ、映画化されて子供たちにも人気が高まっているキャラクターをモチーフにし、様々なアクティビティに協力して取り組むことで、参加メンバーやご家族への日々の「感謝」や「愛情」をさらに深めることができました。


家族会の開催にあたって、金村 英俊理事長より、何よりも家族会を楽しんでいただき日々の家族への愛情を深める場としてほしいと、ご挨拶をいただきました。



また、会員開発委員会の委員であり、家族会実行委員長である平井優香君から、家族会の説明と注意事項の説明がありました。




始めのアクティビティでは、グラウンドを使った3つのミニゲームに挑戦してもらいました。一人ではクリアできないミニゲームに参加したお子様たちも白熱しながらも協力して取組んでいました。



続いて、悪者に壊された街を復興するために、家族で協力し合ってお菓子の家を作りました。それぞれ思い思いの家を作り上げ、世界に一つだけの街を完成させることができました。



また、感謝の気持ちを形に表すために家族で1つの「あんどん」を作りました。感謝の言葉を描いた温かい「あんどん」に、参加した皆さま和やかな雰囲気に包まれていました。


 最後に、皆さまに作っていただいた「あんどん」を会場に並べた幻想的な雰囲気の中で、1日を振り返るエンディングムービーを放映し、設営を担当した会員開発委員会の一同から参加した皆さまへ感謝の気持ちが述べられました。

 



 2023年度家族会を経て、参加されたメンバーやご家族には互いへの愛情や感謝の身持ちを深めることができました。特に、JC活動に専念するメンバーからすると、日常を支えてくれている家族の存在があって日々の活動ができるのであり、その感謝の気持ちを存分に伝える場になりました。

 今後も出雲青年会議所では多く事業を予定している中、今回の家族会で得られた愛情や感謝の気持ちを支えにして各活動の実施に邁進し、「ひとつの目的のために」取組んでまいりますので、引き続き、皆さまからのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3月例会

Comments


bottom of page