top of page
  • 執筆者の写真JC izumo

2024年度委員長・副委員長研修会

11月13日(水)、JCセンター図書館にて「2024年度委員長・副委員長研修会」が開催されました。

出雲青年会議所の委員長・副委員長は、委員会運営の中心を担う立場として、適切かつ主体的に委員会を牽引していくリーダーシップと、より効果の高い事業構築を行うための能力が求められており、それを発揮することが、活発な委員会活動につながり、ひいては青年会議所活動の原動力となっていきます。

本事業では2024年度の委員長・副委員長が、それぞれの職務、業務について理解を深め、リーダーとして主体性をもって役職を全うできるようになることを目的として行われました。


 

まず初めに、理事長予定者 江角 彰則 君より、2024年度委員長・副委員長に向けてご挨拶いただきました。


 

その後、総務広報委員会委員長予定者 加藤 智崇 君より本事業の趣旨説明が行われました。 


続いて直前理事長予定者 金村 英俊 君よりご講演を賜りました。ご自身のこれまでの経験を踏まえ、より効果の高い事業構築の仕方や、議案の書き方、委員会運営について、分かりやすくご説明いただきました。


続きまして、総務広報委員会委員長予定者 加藤智崇君より委員長・副委員長の職務説明と諸規定について学ぶ機会をいただきました。


最後に会計理事予定者 和田健哉君より会計セミナーを実施していただき会計処理の基礎についてご説明いただきました。



この研修会を終えて、次年度の委員長・副委員長もより一層、出雲青年会議所の活動の原動力となる自覚を持つことができ、いよいよ次年度への期待が高まる事となりました。

出雲青年会議所メンバー一同、来る2024年度のスタートが素晴らしいものになるよう、引き続き活動に邁進してまいります。


閲覧数:65回0件のコメント

Comments


bottom of page