検索
  • 2022総務広報委員会

謹賀新年




新年あけましておめでとうございます。謹んで新年のご挨拶を申し上げます。


 平素は一般社団法人出雲青年会議所に対し格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

2022年は新型コロナウイルスの感染拡大からほぼ2年。経済はもとより日常生活さえも変容を余儀なくされ、これまでの価値観は一変しました。

 新たな時代へ向け、戦後、先人たちかが我が国の再建に努めたように、今こそ 我々青年会議所が立ち上がり、己を律し、互いに鼓舞し、「明るい豊かな社会の実現」へ歩みを強めていかなくてはなりません。しかし、この「明るい豊かな 社会の実現」に明確なゴールはありません。

 私たち青年に必要なことは、発想を転換し、行動を起こすことです。

従来の日本が目指してきた「経済を良くすることで社会を良くする」という発想から、「社会を良くすることで経済をよくする」という発想への転換が求められています。より良い社会を作るために、どのような状況でも我々出雲青年会議所は歩みつづけます。


 また、2022 年度、出雲青年会議所は創立 65周年を迎えます。65年という長きに渡り、多くの人財を成長させ、輩出してきました。それはまさしく大切にすべき「歴史と伝統」であり、受け継ぐ者にとっては「誇り」であります。この65周年という機会に、先輩諸氏に敬意と感謝を表すとともに、新たな未来づくりに向けメンバー一人ひとりが強い使命感を持ち活動して参ります。私たちかが最も心がけることは、今現在正しいとされることを守り続けることよりも、常により正しいことを追求する向上的な態度を持つことであります。

創立65周年という節目の年に、強い使命感と誇りを胸に、英知と勇気と情熱を持って、明るい豊かな持続可能なまちの実現へ繋げて参ります。結びに、皆様のご多幸とご活躍を心よりご祈念申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。


2022年 元旦

一般社団法人出雲青年会議所 第66代 理事長

森山 恵介

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示